商法

スロベニアでは、商法を会社法と商業契約法の2つの部門に分けています。1つ目は機関の内部構造に関連する規則と原則、2つ目は、製品およびサービス事業に従事する法人の間の相互関係を規制します。私たちの法律事務所は、商業上の裁判、同時に裁判内外の項目においてクライアントおよび機関の代理人となります。契約締結に関連するすべてのリスクを特定します。

私たちはまた、日々の活動のさまざまな段階で企業に助言をします。当社のサービスには、ビジネス契約の法的リスク評価、交渉プロセスの支援、契約の準備、および署名時のコンサルティングが含まれます。このようにして、リスクを最小限に抑えながら、お客様が適切な行動を取ることを可能にします。

企業や経営者とのつながりの始まりから、意見の不一致を避けるために私達はあなたを導きます。ただし、紛争が発生した場合は、紛争の解決について助言し、訴訟およびその他の裁判で会社の代理人となります。私たちは、法的手続きの結果から何を期待すべきかという点で確実な分析を行います。


 

私たちの法律事務所は次の項目であなたを助けます。


 

  • 会社設立に関するコンサルティング

  • 会社設立

  • 事業の閉鎖方法に関するコンサルティング

  • あらゆる種類の商取引および契約の準備

  • 競争法に関するコンサルティング

  • 合併および買収に関するコンサルティング

  • 知的財産法に関連する法的問題

  • 破産または清算手続における債権者としての登録およびあなたの借金の登録

  • 債権回収における執行プロセスの開始

  • 契約締結に関連するリスクの特定、及び総合的な評価

  • 法的リスクの評価および契約の見直し

  • 交渉

  • 自社の業務に関連する会社への新しい規制に関する情報の提供

  • 一般的条件の適用

  • 民事および商業裁判所における裁判の管理、

  • 仲裁裁判の実施

  • 裁判および裁判前の状況の評価

  • 民事および商業裁判所における裁判の管理